« Amazon.co.jp: 減らす技術 The Power of LESS: レオ・バボータ: 本 | トップページ | Amazon.co.jp: 法廷会計学vs粉飾決算: 細野 祐二: 本 »

2010/01/17

Amazon.co.jp: ザ・クリスタルボール: エリヤフ・ゴールドラット, 岸良裕司, 三本木亮: 本

リンク: Amazon.co.jp: ザ・クリスタルボール: エリヤフ・ゴールドラット, 岸良裕司, 三本木亮: 本.

<ストーリー> 売上げ不振に悩む店長のポール。ついに地域のチェーン10店舗のうち、利益率で8位にまでランクを下げてしまった。売れ残るリスクを抱えてまで在庫を持つべきか、それとも売上げが落ちるリスクがあっても在庫を減らすべきか――いつも、このジレンマが彼を悩ませている。儲からないのも無理はない。客が何を買うのか、どんな商品を用意して置いたらいいのか。それを教えてくれる魔法のクリスタルボール(水晶玉)があったら、どんなに助かることだろう。 そんなさなか、ショッピングモールの水道管が破裂。モールの地下倉庫は水浸しになり使えなくなってしまった。わずか20日分の商品だけを残し、残りの在庫はすべて地域倉庫に戻さざるを得なくなった。たったそれだけの在庫で、はたして店舗は続けていけるのか。

1月17日 読了

  • 基準在庫を設定
  • その日売れた分だけ発注する
  • 在庫が基準在庫の1/3を下回ることが1週間続けば、基準在庫を上方修正する
  • 在庫は、販売予測のぶれの少ない上流に厚くもたせ、ぶれの大きい店舗にはあまりも足せない。
が肝だろうか。

Amazonのコメントを読んでいると、問屋がある日本では何も目新しいことでもない。といって☆ひとつのコメントがいくつかあるが、うまくいっていない流通もある(というかほとんどがそう)のだから、日本でも充分価値のある話であろう。

|

« Amazon.co.jp: 減らす技術 The Power of LESS: レオ・バボータ: 本 | トップページ | Amazon.co.jp: 法廷会計学vs粉飾決算: 細野 祐二: 本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4666/47316725

この記事へのトラックバック一覧です: Amazon.co.jp: ザ・クリスタルボール: エリヤフ・ゴールドラット, 岸良裕司, 三本木亮: 本:

« Amazon.co.jp: 減らす技術 The Power of LESS: レオ・バボータ: 本 | トップページ | Amazon.co.jp: 法廷会計学vs粉飾決算: 細野 祐二: 本 »